7月9日にジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が87歳でお亡くなりになりました。

12日ジャニー喜多川さんの家族葬が執り行われ、ジャニーズ事務所によると所属しているタレント役150名が集まったそうです。

家族葬の場所はジャニー喜多川さんが大好きだったという東京渋谷にある関連会社「ジャニーズアイランド」の稽古場だったようです。

今回はこの家族葬に以前ジャニーズ事務所を辞めた、草なぎ剛さん・香取慎吾さん・稲垣吾郎さんは参列することができたのか調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川家族葬の場所は?

ジャニー喜多川さんの家族葬はジャニーズ事務所の関連会社「ジャニーズアイランド」の稽古場で執り行われたようです。

稽古場の広さは縦35メートル、横15メートルという広さです。

ジャニー喜多川さんの祭壇は縦10メートル、横8メートルというかなりの大きさで部屋の広さから考えると参列者が150人ということであまりスペースに余裕はなかったと思われます。

遺影にはジャニーさんがギネスブックに認定されたときの黒いキャップにサングラス姿の写真が使われました。

ジャニーさんは写真に写ることをさけていたため正面からきちんと撮影した写真があまりなかったのではないでしょうか。

祭壇にはジャニーさんが好きだった花「胡蝶蘭」「トルコキキョウ」「カーネーション」で埋め尽くされおり、ジャニーさんが手がけた嵐やSMAPなどトップアイドルの名前が書かれたプレートが飾られていました。

家族葬にはジャニー喜多川さんの姉「藤島メリー副社長」めいの「藤島ジュリー副社長」、タレントを引退しジャニーズアイランドの代表取締役社長「滝沢秀明」さんも参列しました。

今回の家族葬は身内のみということでしたが、ジャニー喜多川さんと仲の良かった業界関係者やジャニーズ事務所の重要な取引先の幹部クラスの人物は家族葬への参列が許されていました。

元ジャニーズ事務所のタレントたちの参列は「家族葬の模様を口外しないこと」を条件に参列が許可されていたようです。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川家族葬にsmap草なぎ香取稲垣は参列した?

今回ジャニー喜多川さんに多くの著名人やアイドルが追悼のコメントを発表しました。

しかし、ジャニーズ事務所から独立をした元SMAPのメンバー「草なぎ剛」さん「香取慎吾」さん「稲垣吾郎」さんからは12日現在も追悼のコメントは発表されていません。

元SMAPチーフマネージャーの飯島三智さんと藤島ジュリー副社長・藤島メリー副社長の仲が悪く、ジャニーズ事務所に残った木村拓哉さんと香取慎吾さんの関係も良くないため今回の家族葬には参列していないというみかたが有力です。

スポンサーリンク

smap再び集結の噂も

一部の情報ではSMAPが家族葬の会場で再結成(5人がそろうという意味で)と期待されているようです。

しかし飯島三智さんと藤島メリー・ジュリー副社長の確執、木村拓哉さんと香取慎吾さんの確執問題もあり5人そろうことも難しいようです。

SMAPの元リーダー中居正広さんはジャニーズ事務所に対しメンバーをなんとか参列させてあげられないかと動いていたようですが、実際には家族葬に参列させることができても実際に顔を合わせることはない可能性が高いようです。

ジャニー喜多川家族葬にsmap草なぎ香取稲垣は参列したのか調査!まとめ

今回元SMAPのメンバー草なぎ剛さん・香取慎吾さん・稲垣吾郎さんがジャニー喜多川さんの家族葬に参列することができたのか調査してきました。

草なぎ剛さん・香取慎吾さん・稲垣吾郎さんにとってジャニー喜多川さんはかけがえのない存在のはずです。

小学生のときからジャニーズ事務所に入所したメンバーからすれば、ジャニー喜多川社長の葬儀にでられないのはとても歯がゆく苛立ちさえ覚えたことでしょう。

ジャニーさんは3人がジャニーズ事務所を辞めたときも「どこにいようとも、またどのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちにかわりはありません」

ととても彼らを心配し愛情を感じるコメントを発表しています。

このようにSMAPの3人のメンバーもジャニー喜多川さんもお互いに大切な存在にも関わらず大人の事情で最期のお別れさえもできないのは本当に残念でなりません。

スポンサーリンク

おすすめの記事