2019年1月15日からスタート を飾った最新ラブコメドラマ 『初めて恋をした日に読む 話』で3人のイケメン男子との恋を駆け巡る役柄を演じる深きょん(深田恭子)36歳が遂に年内に結婚か?などと色々なニュースで今かなりの話題となっています。

スポンサーリンク

気になるお相手は?

今までも数々の大物芸能人
・東山紀之(52)
・有田哲平(47)
・内田朝陽(36)
・亀梨和也(32)
など多くの恋愛報道が挙げられてきた深きょん(深田恭子)

今回のお相手は年商200億円の不動産会社『シーラホールディングス』の杉本宏之会長 (41)。
30歳の若さにして400 億という負債を抱え、当時の妻ともそれが理由なのかは分からないですが、”離婚”までも経験している苦労人だそうです。

そんな彼も今では"やり手経営者"で知られていて、グループ 会社を7社も抱えている正しく勝ち組に成り上がった方です。
深きょん(深田恭子)との真剣交際発覚で一躍話題の人となりました。

スポンサーリンク

お互いの家族には挨拶済み?

表向きではこの恋愛報道直後 に交際を否定しているそうですがお正月には、お互いの実家を訪れている報道まで上がっています。
年齢も年齢だし2人とも意識有る交際だと報道人は目を離せないそうです。

深きょん(深田恭子)のファン達はこれからの報道が気になって仕方がないみたいです。
結婚しない理由などを、過去に語っていた深きょん(深田恭子)ですが ここまで大きい報道にもなれば、ゴールインする日も近いかもしれません。

まとめ

今のところ表向きでは交際に否定があるので、結婚予定はあるのか?と疑問報道されているみたいなので実際のところはどうなんでしょうか?気になります。
あくまでも"表向き"とも報道されているぐらいなので、実際のところはラブラブなお二人なのかもしれません。

そんな可愛い女性、平成最強 のモテ女優とも言われている 深田恭子さんを虜にするなんて...「やはりお金なのか?」という声も上がってきているそうですが、 そんなお二人には是非とも幸せになってもらいたいです。

スポンサーリンク

おすすめの記事