京都イオンのすぐ隣にできたワコールの新社屋
八条堀川の交差点からガラス張りのカフェのようなスペースがあり社員用のスペースだと思っていたのですが、実は一般の人も利用できる「コワーキングスペース」でした。
どんなコワーキングスペースなのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

コワーキングスペースとは?

コワーキングスペースとは、エンジニアやデザイナーなどがそれぞれ自分の仕事をする共同の仕事場のことです。
オフィスのような本格的な施設や仕事場のイメージとは全く違うおしゃれなカフェのような場所など、いろんな店舗があります。

各自が仕事をするだけではなく、セミナーやイベントを通じて同じ業種の人やビジネスパートナーを見つけるなど新しいコミュニティを作ることができます。

主にフリーランスや起業家、ノマドワーカーなど企業や組織に属さない人たちが利用していることが多いです。

営業時間は?

スクール/ライブラリー・コワーキングスペース
火曜日~金曜日 10:00ー21:30
土曜日     10:00ー17:30
休館日 日曜・月曜・祝日・年末年始

ワコールの営業時間と連動しているため結構休みが多いです。

利用料金は?

ワコールのコワーキングスペースの利用形態は3つのパターンがあります。
ドロップイン会員と1日会員は事前の申込みなしで利用することが出来ます。
支払いも当日現金またはクレジットカード(VISA・MASTER)での支払いが可能です。
月会員になりたい方は事前に「ワコールスタディーホール京都」のホームページからの申込みが必要となります。

【ドロップイン会員】(時間利用)
・利用料金(税込み)  1時間/324円
・1ドリンクサービス     ✕
・ドリンク、フード会員割引   ○
・Wi-Fi、コンセント     ○
・ミーティングスペース利用   ○
・途中退館           ✕
・スクール講座割引       ✕
・ロッカー月契約        ✕

【1日会員】
・利用料金(税込み)  1日/1,620円
・1ドリンクサービス     ○
・ドリンク、フード会員割引   ○
・Wi-Fi、コンセント        ○
・ミーティングスペース利用   ○
・途中退館           ○
・スクール講座割引       ✕
・ロッカー月契約        ✕

【月会員】
・利用料金(税込み)  1ヵ月/10,800円(初回のみ事務手数料1,080円要)
・1ドリンクサービス     ○
・ドリンク、フード会員割引   ○
・Wi-Fi、コンセント        ○
・ミーティングスペース利用   ○(同伴者3名まで可)
・途中退館           ○
・スクール講座割引       ○(20%OFF)
・ロッカー月契約        ○(1ヵ月/1,080円)

※利用できるのは18歳以上の個人になっています。
静かな環境を求めてやってきたのに、学生がうるさくて仕事ができないということはなさそうです。

スポンサーリンク

設備は?

ワコールスタディーホールの設備
・Wi-Fi完備
・個人ロッカー
・ホワイトボード、文房具など貸し出し備品
・ミーティングスペース有

コミュニティエリア 約50席

ライブラリー 約50席

コワーキングスペース 14席

京都駅からのアクセス

住所:京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル1,2階
アクセス:京都駅八条口から歩いて7分
八条口西へ向かって歩くとイオンモール京都が見えてきます。
そのすぐ手前にワコールのビルがあります。

ワコールコワーキングスペースまとめ

ワコールの1、2階フロアが一般の人も利用できるコワーキングスペースになっていることはあまり知られていないようですが、
ガラス張りで明るくとても綺麗な環境で仕事もはかどりそうです。

ワコールのコワーキングスペースは日曜・月曜・祝日・年末年始が休館日なので注意が必要ですが、駅から近く
事前に予約しなくても1時間324円から利用できるのでとても利用しやすいですね。

スポンサーリンク

おすすめの記事