冬になるとスキーやスノーボードとゲレンデスポーツが盛んになります。
最近はデザインが派手だったり機能性が高いスノーウェアがたくさんあり、どのスノーウェアを買うか悩んでしまいます。
そんな中どこのゲレンデでも誰ともかぶらないスノーウェアを着た集団がいるとうわさになっています。
いったいどんなスノーウェアを着たスキーヤー、スノーボーダーなのでしょう?

スポンサーリンク

ガンダムパフォーマンス隊とは?


このガンダムパフォーマンス隊とはガンダムのようなスノーウェアを着こなし、ゲレンデを滑走する集団のようです。
このガンダムのスノーウェア(モビルスーツ)の素材はウレタン等の柔らかい素材で作られていて、頭の部分は視界が狭そうですが実は通常のゴーグルよりも視界があるということです。
一般的なスノーウェアよりも丈夫で衝撃吸収の面でも優れています。

モビルスーツでのゲレンデ滑走についてもスキー場から許可を取ってから楽しんでおられるそうでかなりしっかりしたグループです。

現在ガンダムパフォーマンス隊には30名が所属しており、そのうちガンダムのモビルスーツは13人。
ほかにもシャアなどのキャラクターのキャストさん、カメラマンなどのスタッフもおられるとのことです。

どこのゲレンデにあらわれる?

ガンダムパフォーマンス隊代表の生ガンダムさんのツイッターにゲレンデ出撃予定がありました。
・2月2日 ウイングヒルズ
・2月3日 ジャム勝
・2月9日 未定
・2月10日 めいほう
・2月11日 未定
・2月17日~21日 キロロ
・2月23日 未定

土日が多く実際にガンダムパフォーマンス隊にあってみたい方はツイッターをチェックしてからスキー場に行ってみると出会えるかもしれません。

スポンサーリンク

ガンダムパフォーマンス隊に入るには

ガンダムパフォーマンス隊のパイロットになるには入隊条件をクリアする必要があります。
条件は一つは自分でモビルスーツを作れる事。
他にも技術面での入隊条件がありモビルスーツを着て滑るので他のスキーヤー、スノーボーダーに迷惑をかけないかなり上級者の経験と技術が必要だと思われます。

動画を見て頂ければわかると思いますが、モビルスーツを着て滑っているこのガンダムパフォーマンス隊の滑走技術レベルの高さはかなりのものです。

ガンダムパフォーマンス隊まとめ

ニュースにも取り上げられたこのガンダムパフォーマンス隊。
滑走技術もモビルスーツの仕上がりもとてもレベルが高いことがよくわかりました。
自分も楽しみ見ている人も楽しませる素敵なグループでした。

スポンサーリンク

おすすめの記事