2018年9月20日に女性アイドルグループの乃木坂46のエースともいわれている西野七瀬さん(ななせまる)が自身のオフィシャルブログでグループ卒業を発表しました。
乃木坂46の中心的存在でエースとして活躍していたメンバーだけあって9月20日の発表から年内いっぱいでの卒業というのは、あまりに突然で驚きを隠せないファンも多かったようです。
衝撃が走った西野七瀬さんのグループ卒業の理由は?そして卒業後の活動は?
2011年の乃木坂46結成から1期生として活動を開始し、エースとしてグループを牽引してきた西野七瀬さんの7年間とは一体どのようなものだったのでしょうか?

ななせまるの卒業コンサートがライブビューイング決定!

2018年12月31日の「第69回NHK紅白歌合戦」をもって乃木坂46としての活動は終了した西野七瀬さんですが2019年2月24日に京セラドーム大阪で開催される「乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE」が実質最後の活動になるようです。

乃木坂46のデビュー7周年を記念して開催される「乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE~西野七瀬 卒業コンサート~」が全国の映画館でライブビューイングされることが決定しました。

ななせまるの卒業理由は?お泊りデートが原因か?

卒業については1年以上前から所属事務所と話し合ってきたそうなのですが、卒業理由が特に語られていないことから過去に報じられたスキャンダルが関係しているのでは?という噂もあります。
2018年5月に西野七瀬さんとワイルド系ディレクターとのお泊りデートが週刊文春に報じられました。

2016年4月の生放送の仕事後に、メンバー送迎の車での帰宅途中に西野七瀬さんは1人だけ先に渋谷で降り、男2人と合流して買い物をし、居酒屋に入りました。
居酒屋を出た後、男1人と別れて、残ったもう一人の男と西野七瀬さんは2人でタクシーに乗り、西野七瀬さんが当時住んでいた自宅マンションの地下駐車場へ入って行きました。

その後に地下駐車場から出てきたタクシーに2人の姿は無く、翌朝6時頃に男が西野七瀬さんの自宅マンションから出てきたことから「お泊り」が確定しました。
それから1週間後の20時頃にも男が西野七瀬さんの自宅マンションに入っていく姿が目撃されています。
そして5時間ほど滞在し、深夜1時頃に西野七瀬さんと男は2人で外出し、すぐにタクシーでどこかへ行きました。
2人は何度も振り向いたり、後ろ向きでタクシーに乗り込んだりとかなり警戒していた様子でした。

約半年後の2016年10月の西野七瀬さんの写真集イベントが終わった後に食事会が行われたようですが、その中には以前、西野七瀬さんの自宅にお泊りしたと思われる男も同席していました。

2度のお泊りデートの現場が目撃されたのは2016年のことですが2018年に報じられました。
その理由を本人たちに詳細を聞こうとしましたが、逃げられて詳細が分かりませんでした。
週刊文春は2年間かけて、ようやく男の正体を突き止めました。

気になる西野七瀬さんとお泊りデートが報じられた相手の男ですが、現在は独立してフリーのディレクターをしているため名前や顔写真は公表されていないようです。
下町出身のワイルド系で年齢は30代前半の独身の男。

過去の経歴から「NOGIBINGO!」シリーズや「マジすか学園」のメイキング映像を担当していて、西野七瀬さんと知り合ったのは仕事がきっかけと思われます。
当時よりも圧倒的に人気、知名度が増した西野七瀬さんの現在から考えて、それ以降は目撃がないことから現在2人は別れている可能性が高いといわれています。

ななせまるの女優活動の実績と演技に対する声

西野七瀬さんはアイドルとして活動しながらも、女優としていくつかの作品に出演されています。
2018年1月から4月に放送された深夜枠の連続ドラマ「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」(テレビ東京系)では主演を務め話題となりました。

また映画の出演は1本だけですが、2017年9月公開の「あさひなぐ」では東島旭役を演じ主演を務めました。
いくつかの作品に出演している西野七瀬さんですが、演技の評判は賛否両論ありますが西野七瀬さんの演技は上手いという方もいる中で、女優業一本は厳しいという声も多いようです。

ななせまるは女優業転身は難しい

人気アイドルグループの中心的存在だったメンバーが、卒業後に女優として成功するのはかなり難しいです。
中心的存在ではないメンバーの方が成功する可能性は高いといわれています。
それには理由があり、それは映画やドラマ、舞台ではまず脇役として下積み時代を経験し、実力をつけて評価されるという段階を踏むことができるからです。

西野七瀬さんのようなアイドルグループのトップクラスの人気を誇るメンバーは脇役で起用しにくいので下積みを経験できず、主演で起用される可能性が高いため思ったような成果が出ないケースが多いようです。
西野七瀬さんが女優業に専念するのであれば、相当な覚悟が必要になるのかもしれません。

スポンサーリンク

ななせまるのモデル活動の実績とモデル活動に対する声

西野七瀬さんのモデルデビューは、2012年11月8日の「Girls Award 2012 AUTUMN/WINTER」になります。
また西野七瀬さんは2015年4月からnon-noの専属モデルとして活動されています。
モデルとしての評判は良いようで、2017年のnon-no創刊45周年記念イベントでは同誌の「5大モデル」として登壇しました。

5大モデルとは、本田翼さん、新川優愛さん、新木優子さん、鈴木友菜さん、西野七瀬さんの5人です。
西野七瀬さんは身長が159㎝とこの中では小柄な点だけがマイナス要素でしたが、ビジュアルは他の4人にも負けていないという声が多かったようです。
すごくファッションセンスがいいから卒業後もモデルを続けて欲しいというファンの声も多いようです。

ななせまるの歌手活動の実績と歌手活動に対する声

西野七瀬さんは2012年2月22日の乃木坂46CDデビュー以降、シングル22枚中7曲でセンターを務めました。
センター7曲というのは現在、最多タイになります。
またソロ曲はメンバー最多の5曲です。
かなり重要なポジションにいたことは確かですが、歌唱力については飛びぬけた才能があるわけではないようです。
卒業後の歌手活動となると乃木坂時代からのファンの人達以外から認められるかどうかが問題となってくるようです。

ななせまるのタレント活動の実績とタレント活動に対する声

西野七瀬さんは乃木坂46に在籍している頃から乃木坂46の冠番組だけでなく、レギュラーで出演されている番組もあります。
ですが、西野七瀬さんは極度の人見知りで、トークもそれほど得意でないとの話もあります。
タレントとして生き残るためには他と差別化する何か特筆すべき点が必要だといわれています。
乃木坂46の看板がなくなったことで、おとなしい性格の西野七瀬さんは、これから課題が多いのでは?という声も多いようです。

スポンサーリンク

ななせまるが7年間で遂げた飛躍

西野七瀬さんは乃木坂46史上最多のセンター経験とソロ曲の多さで知られ後にエースと呼ばれたメンバーですが、2012年2月22日の乃木坂46CDデビュー当時は中心的メンバーではありませんでした。2014年4月2日に発売された。
8thシングル「気付いたら片思い」で初のセンターに選ばれました。

その後、西野七瀬さんは9thシングル「夏のFree&Easy」、11thシングル「命は美しい」でセンターを務め乃木坂46のセンター常連となりました。
13thシングル「今、話したい誰かがいる」と17thシングル「インフルエンサー」で白石麻衣とWセンターを務め、19thシングル「いつかできるから今日できる」では齋藤飛鳥とのWセンターでグループの人気を押し上げました。
乃木坂46のエースとして活躍していた西野七瀬さんは個人仕事も多い中で、リハーサルへの出席率が高く、熱心に取り組んでいたようです。

2018年4月25日に発売された20thシングル「シンクロニシティ」の振り入れに時に先生たちのダンスとの違いに落ち込み動画を何十回も見て研究したそうです。
乃木坂46としての活動を7年続けてなお自身最高のパフォーマンスを追及するストイックさで西野七瀬さんは大きく飛躍を遂げました。

ななせまるの乃木坂46を突然卒業まとめ

乃木坂46のエースとして数多くのシングルでセンターを務め握手会などでも常に長蛇の列を作るほどの圧倒的人気メンバーの西野七瀬さんの突然の卒業発表が話題になりました。
2018年11月14日に発売された22thシングルが西野七瀬さんの乃木坂46としてのラストシングルとして話題になり110万枚以上のセールスを記録しミリオンセラーとなりました。

歌手、女優、モデルと幅広い活躍をしている西野七瀬さんですが、乃木坂46を卒業後はどの業界でエースとなるのでしょうか?
2019年の西野七瀬さんの活動に期待したいです。

スポンサーリンク

おすすめの記事