元「ももいろクローバーZ」で芸能活動をされていた有安杏果さんですが突然の結婚宣言をされました。
これによって、ショックを受けたファンの皆さん、「結婚相手とはどんな方なの?」「幸せになれるの?」
など心配ですよね。その事を含めて、色々と一緒に振り返ってみましょう。

有安杏果の結婚相手とはどんな人?

では気になる有安杏菓さんの、結婚相手とウワサをされている方ですが、ツイッターによると都内で「あんずクリニック」を開業している「児島直樹」さんです。

あんずクリニック」ですがこころとからだをトータルにケアをするクリニックです。
診療科目は
・内科
・精神科
・心療内科
・神経科
・神経内科になります。

診察ですが、予約制になっていますので、1度診察を受けたい方は、
電話予約を忘れないようにして下さい。

開業についてですが、2008年にオープンされています。
児島直樹さんは「あんずクリニックを受診されるすべての患者さんと手を携えて、より良い医療を提供できるように日々努力をしていきたい」とご挨拶をされています。

その児島直樹さんですが有名アーテイストのメンタル面でのサポートを務めており、芸能界にも顔が広い方です。

児島直樹さんの趣味は写真です。
有安杏果さんは、日大芸術学部写真学科を卒業されているので、話をしていてとても楽しい時間を過ごせていた事が想像できますよね。

有安杏果さんは、ももクロとして活動中の出来事ですがテレビ番組の生放送中に、突然席を外してしばらく戻ってこなかった事がありその時は、精神的に不安定な状態でした。
そんな時に児島直樹さんが、有安杏果さんをサポートしていたと思われます。
有安杏果さんも「この方は医師としてこれまでも私の活動を、親身にサポートをしていただいていた方」と話されています。
その言葉からも有安杏果さんにとって心の支えになっていて、特別な存在だという事がわかりますね。

スポンサーリンク

児島直樹さんの職業と年収とは?

結婚宣言をされた有安杏果さんですが、2018年の1月21日に「ももいろクローバーZ」を卒業して、芸能界を引退されました。
しかし2019年「音楽活動や写真活動などを通して、表現して伝えていく活動を始めます。」と、芸能活動を再開するしました。

個人事務所を立ち上げた事も、公式インスタグラムで公表しています。
うわさの児島直樹さんですが、なんと有安杏果さんが個人事務所を立ち上げた「アプリコット」と言う会社の代表を務めているのです。
という事は児島直樹さんは開業をした「心療内科医」と、結婚を前提にお付き合いをしている彼女の「個人事務所の社長」という2つのお仕事をされている事になりますよね。
事務所の「アプリコット」という名前も有安杏果の杏(あんず)という漢字と「あんずクリニック」の名前が関係している可能性が高いです。

その気になる児島直樹さんの年収ですが、医師のお仕事の年収だけでも1000万円を超えてきます。
個人事務所の社長のお仕事の年収を一緒に考えてみると、かなりのお金持ちだという事がわかります。
金銭面での心配はないかと考えられますが児島直樹さんは、2つのお仕事をされていて健康面では大丈夫なのかと少し心配になりました。
有安杏果さんとお互いに助け合って、この先も仲良く過ごしていくでしょうね。

結婚宣言をされた有安杏果さんですが児島直樹さんが事務所の社長をされているので、その事を考えると結婚も本当に近いのではないでしょうか?

児島直樹さんは、10歳以上年上で優しい丸顔が印象的な男性です。
有安杏果さんは0歳から赤ちゃんモデルとして、芸能界デビューされています。芸能生活が長く今も頑張っているので、絶対に幸せになってほしいですね。

スポンサーリンク

有安杏果結婚宣言まとめ

いかがでしたか?
ももいろクローバーZの脱退から芸能活動の休止。
そして休養から復帰の支えになっているのが、ウワサの児島直樹さんです。
復帰後に個人事務所も立ち上げその代表を児島直樹さんが務めることになっています。

色々と振り返ってみるとお互いが大切な存在であることが、わかります。
赤ちゃんの頃から芸能活動をされていて、芸歴も長く色々と勉強されているので、芸能界の事をよく知っているでしょう。

1年間休養されて、また戻ってきてくれた事が、ファンの皆さんにとっては、とても嬉しいですよね。
有安杏果さんは「ももクロ生活はとても幸せだった」と、お話されています。
3月には東京都と大阪での復帰ライブも予定されています。
これからの活躍を温かく見守りましょう。

スポンサーリンク

おすすめの記事