2月19日放送の「初めて恋をした日に読む話」第6話に高梨臨さんが出演する事ことになりました。

TBSの連続ドラマの出演は「まっしろ」以来4年ぶりです。

今回は高梨臨さんを詳しくみて行きましょう。

スポンサーリンク

高梨臨とは?

本名    槙野真莉
別名義   高梨真莉(旧芸名)
生年月日  1988年12月17日
出身地   千葉県船橋市
身長    166㎝
血液型   A型
スターダストプロモーション所属

2018年12月9日に行われたホノルルマラソンではフルマラソンに初挑戦
4時間50分39秒のタイムで無事完走しました。

はじこいの役は?

「初めて恋をした日に読む話」の原作は集英社の「クッキー」が原作となっています。

現在も連載中で作者は持田あきさん。

内容は恋も仕事もイマイチのすごく鈍感なアラサーの女子、春見順子を「深田恭子」演じ、順子にそれぞれアプローチする男性役を永山絢斗・横浜流星・中村倫也が演じています。

2月19日放送のはじこい第6話では、順子が自分の数学レベルでは力不足だと思い、横浜流星演じる「匡平」の数学の点数を上げるために東大受験専門の「花恵会」に入塾させる。

「花恵会」の1番人気講師が『高梨臨』が演じる事となる百田朋奈です。

この百田朋奈を演じる高梨臨のコメントがあります。

台本をいただいて、原作のイメージのままのところと、今回のドラマに合わせたキャラクターも入っていて演じるのが楽しみになりました。
百田は、いろいろ無理をしながら生きていて、いくつもの顔や性格を持っているなと感じました。でもそれは、彼女の中にある強いコンプレックスからくるものだなと。最初は嫌な人に見えると思いますが、彼女の中の気持ちを大切に演じていきたいと思います。

高梨臨の結婚相手はだれ?

高梨臨さんは浦和レッズ所属プロサッカー選手の「槙野智章」さんと結婚しています。

1年8ヶ月の交際を経て2017年12月17日にプロポーズをされ2018年2月9日に結婚しています。

12月26日東京・芝公園のザ・プリンスパークタワー東京で挙式・披露宴を行っています。

披露宴には日本代表の長谷部誠選手・香川真司選手・長友佑都選手などサッカー関係者や芸能関係者330人が出席し2人の結婚を祝いました。

スポンサーリンク

高梨臨に子どもはいる?

現在高梨臨さんと槙野智章選手はお互い多忙のためまだ子どもは授かっていないようです。
しかし、槙野智章選手は結婚披露宴で子どもの希望について「サッカーをやっていますので1チーム作れるくらい、11人ほしいです」と希望を述べていました。

高梨臨さんもそのコメントを聞いて満面の笑みがこぼれていました。

お二人が子どもを授かるのも遠い未来ではないと思われます。

高梨臨19日放送はじこい第6話出演結婚相手は誰?子どもはいる?まとめ

高梨臨さんは浦和レッズ所属プロサッカー選手の「槙野智章」さんと1年8ヶ月の交際を経て、2017年12月17日にプロポーズをされ2018年2月9日に結婚しています。

高梨臨さんは連続ドラマに出演し、浦和レッズ所属槙野智章選手は日本代表にとお互い多忙な日々が続いていますが、これから子どもを授かったり明るいニュースが飛び込んでくるかと思うとこちらも幸せな気持ちでお二人を見守ることができます。

2月19日放送の「初めて恋をした日に読む話」第6話に高梨臨さんが出演されますが、どんな演技を見せてくれるのかとても楽しみです。

スポンサーリンク

おすすめの記事