4月から始まる春ドラマで、古田新太さんが主演をすることが発表されました。

古田新太さんが主演するのは、日本テレビ系のいわゆる「土10」ドラマです。

4月20日土曜日22時から始まります。

古田新太さんと言えば、どちらかと言えば脇役のイメージが強く、主演ドラマは珍しいです。

しかし長年所属劇団の顔を務めたり舞台で主演をするなど、演技力は抜群であり、主演ドラマとなれば是が非でも期待が高まります。

今回は古田新太さんのドラマと、古田新太さん自身について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

古田新太の新ドラマはどんなストーリー?

4月20日開始の連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」で主演を演じることが発表されました。

役どころはアラフィフのゲイで女装家の教師という、これまた風変わりな役どころです。設定を聞くだけで面白そうです。

ダイバーシティ(多様性)宣言を掲げる高校である、私立豪林館学園高校に赴任した古田新太さん演じる原田のぶおが、生徒のために奔走・活躍する内容だそうです。

また、ゲイであり女装家である原田のキャラクター監修を、あのフルボンヌさんが行います。フルボンヌさんが監修する古田さんの女装姿、これは怖いもの見たさというか楽しみですね。

もう一つのお楽しみとしては、生徒役にどういった人が出演するのかです。今話題の「3年A組」のように、豪華な顔ぶれがそろうのか楽しみです。いろいろと期待しながら、ドラマの放送を待ちましょう。

古田新太のプロフィール

古田新太さんですが、古田新太という名前は芸名です。

古田さんの本名は、古田岳史(ふるた たけふみ)と言います。

芸名の新太は実のお父様の本名に由来するそうです。

生年月日は1965年12月3日です。現在53歳です。オフィシャルでの身長は173cm、体重は70kgです。

見た目はごついというか、ちょっと小太りに見えるのでもう少し体重があるかと思いきや、意外とスマートです。血液型はO型のいて座です。

12月3日生まれの人は、人を喜ばすのが好きで、個性的なキャラクターを持っていると言われています。古田新太さんにピッタリですね。

古田新太さんは神戸市西区にある県立伊川谷高校を卒業後、大阪芸術大学に進学しています。

その大阪芸術大学で「劇団☆新感線」を立ち上げた渡辺いっけいさんに誘われて「劇団☆新感線」の世界に足を踏み入れました。

そのことについては有名ですね。今でも「劇団☆新感線」はチケットも取れないほどの大人気劇団として、日本の演劇界に君臨しています。

結婚している?奥さんと娘の名前は?

古田新太さんはご結婚をされています。

奥さまは元女優で元タレントの西端弥生さんです。

1990年代に大人気だったバラエティ番組の「ダウンタウンのごっつええ感じ」にレギュラー出演されていました。

奥さまの西端弥生さんは、1994年に結婚と妊娠をしそのまま芸能界を引退されました。

結婚してから現在までで約25年ですが、その間に古田新太さんが女性と写真週刊誌に取られたことも何度もあります。

古田さんは自他ともに認める「女好き」で、他の女性とハグをしたりキスをしたりと結構やりたい放題です。

にもかかわらず離婚に至らないということは、奥さまである西端弥生さんが懐の広い女性なのであろうと考えられますね。

スポンサーリンク

そして古田新太さんと西端弥生さんとの間には、娘さんが一人いらっしゃいます。

娘さんの話題は、古田さんがことあるごとにバラエティ番組に出演した際に話題に出しています。

お名前は、なんと「アロエ」と言うそうです!なかなか個性的なお名前ですね。

そのアロエさんは現在23歳か24歳くらいでしょうか。大学に通っていたそうですが、一般人のため現在会社勤めをしているのかなど詳しいことはわかりません。

奥さまを引退させるほどですから、恐らく娘さんも一般的な普通の人に育てているのではないでしょうか。

古田新太新ドラマで主演!本名と奥さんは誰?娘の名前はアロエ?まとめ

演技だけでなく私生活も個性的な古田新太さん、昭和の俳優のような豪快な魅力を感じます。

今の時代コンプライアンスが厳しくなっていますが、そんなのどこ吹く風といったところです。

こういった豪快な俳優さんが今でも残っていることは、やはり演技力の凄さと人徳なのでしょう。

実際に小栗旬さんや嵐の松本潤さんなど、多くの若手俳優からも大変好かれて尊敬されている古田さんです。

今後もたくさんの作品に出て、我々視聴者を魅了していただきたいですね。

そんな古田さんがゲイで女装家を演じる「俺のスカート、どこ行った?」は4月20日から始まります。

ドラマが始まるのをみんなで楽しみに待ちましょう。

スポンサーリンク

おすすめの記事