3月22日に電撃引退をしたシアトルマリナーズのイチロー選手ですが、引退後の活躍が注目を集めています。

引退会見では「監督になる気はない」「草野球を極める」というような発言もしており、野球界でコーチをしたり監督をしたりという事は考えていないようですね。

草野球は趣味であり、「仕事」ではないと思いますので、今後どのような活動をされるのか気になりますね。

そこで、イチローの引退後の活動について調べてみました。

スポンサーリンク

イチロー引退後はタレントや俳優活動?

イチローが現役を引退後に野球界から身を引いた場合、考えられる活動としてはタレントや俳優など、芸能界への進出でしょうか。

イチロー程の知名度・人気であれば、タレント・俳優どちらをするにしても、話題性抜群なのでテレビ局からのオファーは凄いことになりそうです。

現に、現役時代も何かとイチローに関するニュースは話題を呼んでいましたし、メジャーで活躍している間も日本でのCM起用は多くありました。

今後は野球のオンシーズンなど気にしなくてよくなるので、メディア露出するにあたっての制限もなくなり活動がしやすくなると思います。

長嶋一茂さんや里崎智也さんのように、元プロ野球選手で引退後にタレント活動をしている方は多くいますので、可能性としてはなくはなさそうです。

イチローが過去に出演したドラマ

ところで、イチローが過去にテレビドラマに出演したことがあることをご存知でしょうか?

出演されたテレビドラマとは、フジテレビの人気シリーズの最終章である「古畑任三郎ファイナル」(2006年)です。

驚くべきことに、この作品にイチローは本人役で、しかも犯人役として出演されているんです。

なんでも、イチローがこの古畑任三郎シリーズの大ファンであり、それを知ったドラマの制作陣が思い切ってイチローにオファーしたところ、出演が決まったとのこと。

さらに驚きなのが、この出演の時にはすでにイチローはシアトルマリナーズに在籍しているという事です。

現役メジャーリーガーに本人役の犯人役をオファーするドラマ制作陣もすごいですが、それを受諾するイチローもすごいですよね。

ちなみに、イチローはこの撮影時、ほぼNGを出さなかったとの逸話も残っております。

演技も上手かったようですし、見た目もキリッとしてかっこいいので俳優向きなのかもしれません。

イチローはバラエティーにぴったり?

また、イチローと言えば、その独特なキャラクターが有名です。

マスコミ嫌いとして有名なイチローですが、記者会見などで記者からの質問に対しての返しも秀逸なものも多く、その点からも「頭がいい」「頭の回転が速い」人ではないかと思います。

なので、もし芸能界へ進出した場合は、バラエティー番組からのオファーも引っ張りだこなのではないでしょうか。

イチローの知名度・話題性に加え、独特なキャラクターと切れの良い返しがあるとなると、番組的にも重宝しますし、視聴者の食いつきもいいのではないでしょうか。

イチローは実はもう働かなくてもいい?

ここまで、イチローが芸能界進出をしたらどうなるかということで、いろいろと書いてきましたが、実現する可能性は低いのではないかと思っています。

なぜかというと、イチローはもう働かなくてもいいと思っているかもしれないからです。

その理由としては、まず、イチローが野球選手としてかなり稼いでいることが挙げられます。

日本でもメジャーリーグでも大活躍したイチロー選手の生涯年収は約190億円とも言われています。

これにプラスして、CM等のスポンサー収入があることも考えると、かなりの金額を稼いでいます。わざわざこれから芸能活動をしなくても、十分なほど稼いでいると思います。

また、2つ目の理由としては、メジャーリーグには年金制度が存在し、その年金である程度の収入が見込めるからです。

10年以上メジャーリーグにいたイチローはこの年金の満額支給の対象者となり、支給額は最高額で年間約2300万円となるようです。

この金額が、62歳から死去するまで続くそうなので、無理に働かなくてもそれだけでも十分な収入となります。

ちなみに、日本のプロ野球でも昔は年金制度があったようなのですが、運営が破綻してしまい現在は解散しているようです。

スポンサーリンク

話を戻しまして、最後の理由としては、イチローの奥様である弓子夫人のビジネスがかなり儲かっているということです。

弓子さんはイチローの莫大な資産を管理する会社を設立し、積極的に資金運用をされているそうです。

他にも、現地で高級エステサロンも経営されています。このエステ事業はなかなかの高級サロンなのですが、日本特有のおもてなしサービスが現地セレブに大ウケし、人気サロンとなっているようです。

さらには、不動産投資にも積極的に取り組んでおり、アメリカ内でも多数の不動産を所有しているとのこと。

イチローの資産に頼るだけではなく、それをうまく運用し、更に新しい事業に取り組んで成功させているとなると、弓子夫人もなかなかのやり手ですね。

以上のことから、イチローは引退後に働かなくても、悠々自適に暮らせるのではないかと思われます。

イチロー引退後の仕事はタレント俳優?過去にはドラマにも出演まとめ

ここまで、イチローの現役引退後の活動について調べてみました。

イチローには芸能界で活躍するための十分すぎるポテンシャルがあるという事がわかりました。

同時に、働かなくても十分な資産があるという事もわかりました。

なので、イチローの芸能界進出は可能性としてはとても低いと思いますが、もしテレビ番組に出ることがあれば注目してみたいですよね。

スポンサーリンク

おすすめの記事