先日現役引退をした元メジャーリーガーのイチローですが、引退後の活躍が注目されています。

メージャーリーグで活躍していた現役時代から、日本でもCMや広告でイチローを目にしていた方は多かったと思います。

イチローは野球選手の中でも、知名度も好感度も高いので、CMに起用しやすい選手だと思います。

そんなイチローのCMのギャラはいくらくらいなのでしょうか?出演している本数や、契約金のランキングの順位についても調べてみました。

スポンサーリンク

イチローCMのギャラはいくら?

早速、イチローのCMのギャラを調べてみたのですが、2018年上半期の時点で、1億円といわれています。

これは年間でのCMのギャラとなり、1クール(3か月)でのギャラは8000万円となるようです。

もちろん、この金額は1本についての金額です。ものすごい金額ですね。さすが一流アスリートです。

アスリートのCMのギャラはその時の活躍度合いにも影響を受けるので、毎年同じ金額という事ではないようなのですが、イチロークラスになると、最低でも5000万円を上回るようです。

イチローが出演しているCMの本数は?

現在イチローが出演しているCMですが、現在放送されているのは佐藤製薬 「ユンケル」、SMBC日興証券、NTT東日本、NTT西日本、オリックスグループの5本になるようです。確かにテレビをつけているとよく見るかもしれません。

他に、「サントリー プレミアムモルツ」は年間ではないようなのですが、年末などのピンポイントでのCM起用を継続的にされています。

この中で注目したいのは、佐藤製薬「ユンケル」のCMですね。佐藤製薬はメジャー2年目から17年間、イチローのCM登用を続けています。

イチローがユンケル黄帝液を愛飲していることは有名な話で、現役時代の遠征時には、特注したユンケル専用ケースにユンケルを詰めて持って行っていたそうです。

また、「イチローがユンケルを飲むのは試合の1時間前」であると、プロ野球選手の川崎宗則がWBC優勝後の会見で明かしていました。

この佐藤製薬は、イチローが現役を引退してもCM登用を続行すると明言しており、こちらでは「現役続行」となるようですね。

イチローCMギャラランキングの順位は?

今でもたくさんのCMに出演しているイチローですが、芸能界でのCMギャラランキングでは何位くらいになるのでしょうか?

2018年の年間ギャラランキングはまだ出てきていなかったので、2018年上半期のランキングで調べてみました。

結果は、男性部門で8位でした。俳優やお笑いタレントも含めてのランキングでの8位はすごいですよね。

イチローの上には、明石家さんまとタモリが1億8000万円、ダウンタウンの浜田雅功と松本人志がそれぞれ1億5000万円と、そうそうたる顔ぶれです。

イチローよりも上位にいる男性アスリートは2人おり、1人は最近ケガからの復帰を飾ったフィギュアスケートの羽生結弦選手が1億2000万円です。

ソチ五輪・平昌五輪と、前代未聞のオリンピック2期連続金メダルを掴んだすごい選手なので、この金額も納得ですね。

もう1人の男性アスリートは、2018年にロサンゼルス・エンゼルスに移籍したメジャーリーガーの大谷翔平選手です。

大谷選手のCMのギャラは2億8000万円となるようで、男性部門でもぶっちぎりの1位でした。

全盛期のイチローを凌駕する人気ぶりなので1位には納得ですが、その金額もけた違いで驚きです。

しかし、イチローも現役で大活躍している2人に次いで、男性アスリートの中では3位となるので、さすがイチローといったところでしょうか。

現役を引退することでCMの本数やギャラの金額にも変化があるかもしれませんので、今後も注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

イチローが出演するCMの傾向

イチローが出演しているCMの傾向を見てみると、やはり大企業だったり、クリーンなイメージが強い企業が多い気がします。

イチローも金額で仕事を選ぶタイプではないと思うので、ユンケルの件をみてもそうですが、「自分が好きかどうか」でCMに出るかどうかを選んでいるような気がします。

今後もしテレビ番組などに出演する場合は、その番組においてイチローがもっているイメージや、一緒に共演する出演者をみて、出演するテレビ番組を選ぶのではないかと思います。

イチローCMギャラはいくら?出演本数と契約金ランキングの順位まとめ

以上がイチローのCMのギャラの金額や出演しているCM本数、契約金ランキングを調べた結果でした。

調べてみてわかったのは、「CM界においてもイチローはすごい選手だった」ということです。

現役を引退した後、どうなるのかはわかりませんが、今でも根強いファンが多いイチローのことなので、いろいろなCMで見ることができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

おすすめの記事