3月26日に俳優の萩原健一さんが消化管間質腫瘍により、亡くなっていたことがわかりました。

萩原さんの最期は、妻である冨田リカが看取ったそうです。

萩原さんの訃報はとても残念でしたが、今回のニュースで、奥様である冨田リカさんについて気になった方もいると思います。

なので、今回は冨田リカさんの生い立ち、現在の生活などを調べてみました。

スポンサーリンク

冨田リカ生い立ちは?

冨田リカさんは神奈川県出身の57歳であり、小学校から短期大学までを洗足学園の一貫教育で学んでいます。

小学校から短期大学までを私立の一貫教育校に通ったとなると、裕福な家庭で育ったのかもしれないですね。

短期大学を卒業後は、幼稚園教諭として5年程勤務されています。

その後も、幼児教室の経営や、OLなど、いろいろなお仕事を経験されたようです。

2度の結婚・離婚を経験しており、前夫との間にはお子さんもいるようです。(親権は前夫にあり、冨田リカさんは一緒に暮らしていません。)

萩原さんも壮絶な人生だと思いましたが、奥様である冨田リカさんも波瀾万丈な人生のようですね。

スポンサーリンク

冨田リカ現在の仕事は?

そんな冨田リカさんですが、現在はシンガポールに移住しているのではないかと言われています。

その理由は、萩原さんが生前、シンガポールに移住しているという噂が立ったため、妻である冨田リカさんもシンガポールで一緒に暮らしているのではないかということです。

確かに、仲睦まじいご夫婦なのであれば、一緒に暮らしている可能性は高いですよね。

この噂が出たのは2016年あたりのことです。

しかし、萩原さんと冨田リカさんは、2013年に東京都内に豪邸を建てられています。

その豪邸は3億円豪邸ともいわれ、2人のこだわりが詰まった住宅に仕上がっているとのことです。

その後、シンガポールに移住したとなると、その豪邸は手放されているのでしょうか?もしくは、日本とシンガポールを行ったり来たりしているのかもしれないですね。

一般人には考えもつきませんが、海外と日本の二重生活をされている芸能人は結構います。

例えば、ロック歌手の矢沢永吉さんは日本の他に、アメリカ・ロサンゼルスに邸宅を所有しています。

他にも、ミュージシャンのYOSHIKIさん(アメリカ・ロサンゼルス)、同じくミュージシャンのGACKTさん(マレーシア・クアラルンプール)、布袋寅泰さん・今井美樹さん夫婦(イギリス・ロンドン)など、数々の芸能人が海外と日本の二重生活をしています。

なので、萩原さんと冨田リカさんが、日本とシンガポールの二重生活でもおかしくないですね。

スポンサーリンク

冨田リカのインスタグラム

冨田リカさんはインスタグラムをやられているか、気になって探してみましたが、残念ながらインスタグラムのページを見つけることはできませんでした。

インスタグラムだけではなく、TwitterなどのSNSはやられていないようです。

しかし、冨田リカさんのSNSは見つけることができませんでしたが、冨田リカさんの公式サイトの中のブログを見つけることはできました。

バックナンバーを見ると2018年2月からこのブログを始めています。

あまり更新頻度は高くなく、大体月に1~2回程度の更新となっています。

このブログ、萩原さんが写っている写真がとても多いです。写真からはお二人の仲の良さが伺えます。

萩原さんが亡くなる2日前にも、2人でバランスボールに乗ってトレーニングをしている様子の写真が投稿されていました。

ブログの写真を見ると、どの写真にも萩原さんがとても幸せそうな表情で写っています。

萩原さんは3度の離婚を経験しており、冨田リカさんとの結婚は萩原さんにとって4度目の結婚となります。

結婚した年は2011年なのですが、萩原さんが消化管間質腫瘍と診断されたのも2011年のようです。

どちらが先かはわかりませんが、辛い闘病生活を支えていたのは、冨田リカさんなのでしょうね。

萩原さんは冨田リカさんにゾッコンだったともいわれているので、最愛の人に最後を看取られて、萩原さんも幸せだったと思います。

スポンサーリンク

冨田リカの生い立ち現在はシンガポールに移住?インスタグラムもまとめ

以上が冨田リカさんの生い立ち、現在の生活などを調べた結果でした。

萩原さんの闘病生活を支えるために、芸能生活もセーブしていたのではないかと思いますので、今後、テレビなどで見かけることも増えるかもしれませんね。

是非、萩原さんの生前のエピソードをお話ししてほしいです。

スポンサーリンク

おすすめの記事