2019 年、3 月も終盤に差し掛かり、今季放送のドラマもそろそろ終わりを迎えます。

そこで気になるのが 4 月からスタートの新・春ドラマ!

様々な新ドラマの宣伝が始まっていますが、中でも劇的に話題を呼んでいるのが「ストロベリーナイト・サーガ」です。

「ストロベリーナイト」といえば、2010 年秋、土曜プレミアムの特別企画として放送されたスペシャルドラマをきっかけに、大人気となったドラマシリーズ。

2013 年には映画化もされましたね。

そんな大ヒット作品「ストロベリーナイト」が 2019 年 4 月、「ストロベリーナイト・サーガ」として、新たにフジテレビで放送されることが決定!

今回は、複数の前作(スペシャルドラマ、連続ドラマ、映画など)の主なあらすじ、ネタバレ、新作についてをご紹介します。

スポンサーリンク

ストロベリーナイトシリーズのあらすじ

前作、新作ともに、原作となっているのは、誉田哲也による小説、「姫川玲子シリーズ」。

前作はこの原作をもとに、主人公を、女優、竹内結子が主演を務めました。

前作のあらすじ(ネタばれあり)

主人公は姫川玲子、29 歳。現在、殺人犯捜査十系の主任。

ある日、都内のため池近くに男性の他殺体が発見された。

姫川は、持ち前の勘で推理を進めていく。

捜査を続ける中、浮上した謎の言葉「ストロベリーナイト」。

やがて「ストロベリーナイト」とはインターネットの闇サイトということが明らかになる。

このサイトにアクセスし、招待された人が、ストロベリーナイトという名前の殺人ショーに招かれ、その中の 1人が生贄となり殺されるというのだ。

姫川率いる捜査班は、やがてストロベリーナイトの主催者、犯人である男にたどり着く。

そして事件は解決に向かい動き始める。

といった内容です。

しかし、このタイトルになっている「ストロベリーナイト」の上記の内容は、2010 年に放送されたスペシャルドラマの内容が主で、連続ドラマや映画の内容は、
姫川玲子シリーズの様々な事件が映像化されているようです。

ストロベリーナイトサーガの内容

そして今季放送スタートの、「ストロベリーナイト・サーガ」。

こちらの作品も前回と同じく、誉田哲也原作の姫川玲子シリーズの映像化です。

しかし、前回の作品らの続編ではなく、原作の中でも、今まで放送されていない内容の映像化となります。

姫川玲子シリーズの人気作品、「ソウルケイジ」、「インビジブルレイン」、さらには「ブルーマーダー」などの映像化ということで、ドラマへの期待が膨らんでいます。

スポンサーリンク

ストロベリーナイトサーガのキャスト

今回はキャストも新たになって帰ってきました。

今回もダブル主演となります。

主人公、姫川玲子は女優「二階堂ふみ」。

そして姫川の部下「菊田巡査部長」は、ジャニーズ KAT-TUN の「亀梨和也」が担当。

また、姫川の天敵的な存在、刑事「勝俣健作」通称ガンテツには江口洋介がキャスティングされています。

人気実力派若手女優や、人気アイドル、さらにはベテラン俳優など豪華なキャスティングですよね!放送されるのが楽しみですね。

ストロベリーナイトサーガの主題歌

新作の主題歌「Rain」は、主演の KAT-TUN 亀梨和也が担当します。

様々な困難を抱えた登場人物らに向けた“深い愛”をテーマに作成された楽曲です。

主題歌として、ソロの楽曲を歌うのは初だそうで、こちらも楽しみの 1 つですね。

ストロベリーナイトサーガの放送枠

新作は、2019 年 4 月 11 日、木曜日スタート、毎週フジテレビにて、夜 10 時からの放送となります。

なんと初回は二時間の拡大スペシャルです!お見逃しのないようにしてくださいね。

ストロベリーナイトサーガのあらすじ原作キャスト主題歌を調査!まとめ

2019 年 4 月スタートの春ドラマ、「ストロベリーナイト・サーガ」についていかがだったでしょうか。

前作大人気だったストロベリーナイトの待望の新作。

楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

今回は、姫川玲子シリーズの中でも新作の映像化や、新キャスト、人気アイドルの主演や主題歌担当など、期待が高まりますね。

筆者も、毎週必須で見ようと思います!

以上、ストロベリーナイト・サーガについてのまとめでした。

スポンサーリンク

おすすめの記事