人気漫画『ルパン三世』の原作者である、漫画家・モンキー・パンチさんの訃報が入りました。81歳だったようです。

ルパン三世1967年に漫画の連載がスタートし、71年にテレビアニメ化されました。

その後もアニメの続編シリーズや、映画版、テレビ特番などが継続的に制作されており、国民的アニメともいえると思います。

最近では実写化映画の製作がされたり、宝塚歌劇でも演じられました。

このような国民から愛される漫画を生んだモンキー・パンチさんの訃報に、関係者からも悲しみの声が続々と上がっています。

『ルパン三世』のアニメで、主人公・ルパンの声を担当している栗田貫一さんも、所属事務所を通じて「ご冥福をお祈り申し上げます」とモンキー・パンチさんを追悼しました。

栗田貫一さんは、「初めてお会いした時からずっと変わらず、いつも笑顔で、優しく、穏やかで、温かく。終わりのない不安とプレッシャーの日々の中、笑顔で接してくださる先生に救われていました」とコメントしています。

栗田貫一さんはものまねタレントとして活動しており、元々ルパンの声もものまねのレパートリーとしていました。

栗田貫一さんのルパンものまねは先代の声優であった山田康雄さんも公認だったようです。

1995年に劇場版『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』の製作中に山田さんが倒れ、その代役としてルパンの声優を担当し、その後ルパン役を引き継ぎ2代目のルパン声優となりました。

今ではすっかり「ルパン=栗田貫一」のイメージが定着していますが、栗田貫一さんは以前、奥様への態度がモラハラであると非難されたことがあるようです。

今回は栗田貫一さんのモラハラ疑惑について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

栗田貫一モラハラの内容は?

栗田貫一さんの奥様は女優の大沢さやかさんです。

名前を聞いてあまりピンとこない方でも、ゴジラ対モスラに出てきた妖精役の少女と聞けばわかる方もいるのではないでしょうか?少女役の2人のうちの1人が大沢さんになります。

栗田貫一さんと大沢さんは2004年に結婚し、16歳差の年の差夫婦になります。

出会いは2001年に共演した舞台「喜劇・SANADA」になるようですね。

仲睦まじいご夫婦かと思いきや、2015年に放送されたバラエティー番組「私のナニがイケないの?」での栗田貫一さんの大沢さんに対する発言が、モラハラであると非難を浴びました。

具体的な栗田貫一さんの発言としては、カラオケしている栗田貫一さんに大沢さんが「今モノマネした?」と聞いたことに対して「殺していい?」と聞き返したり、買い物中には「早く買えよ!」と言ったり、「頼むから死んでくれ」などと言っていたようです。

かなり酷い言葉ですね。奥様に向けていう言葉とは思えないです。

こんな暴言をはかれて、大沢さんも離婚を考えているのでは?と思いましたが、どうやら大沢さんはこういった暴言をはく栗田貫一さんに対して、「男らしい」と思っているそうです。

赤の他人からすれば、こういった発言は全く男らしくないですよね。

ご本人たちが良ければいいのでしょうが、大沢さんの精神状態が心配になりますね。

熟年離婚とかにならないように、栗田貫一さんには奥様への態度を改めてほしいですね。

スポンサーリンク

栗田貫一ピック病?

栗田貫一さんの奥様への態度から、番組放送後、「栗田さんが脳の病気なのでは?」という声がネット上では上がっていました。

なんでも、脳の病気の中に「ピック病」と呼ばれる病気があり、栗田貫一さんの言動がその病気の特徴に似ているみたいです。

ピック病について調べてみると、40代から60代にかけて発症しやすく、性格が怒りっぽくなるという特徴みたいですね。確かに本当に栗田貫一さんに当てはまります。

ピック病の症状は、「脳の前頭葉から側頭葉にかけての部位が委縮」「性格が怒りっぽくなる」「重度になると、言語障害や記憶障害がおこる」「行動異常などを併発し、認知症を発症する」となるようです。

症状が似ているので認知症と誤診されることも多いみたいなのですが、認知症とは違う病気になるみたいですね。

ただ、ピック病が重症化することで認知症に繋がることもあるようです。怖いですね。

栗田貫一さんのモラハラ疑惑の放送後、同番組の別の企画では栗田貫一さんの脳検査が行われました。

そこでは前頭側頭型認知症の疑いがあると診断されています。

やはり認知症の一歩手前という感じなのでしょうか。

病気の影響で怒りっぽくなっているのであればしょうがないのかもしれないですが、これ以上酷くならなければいいですね。

栗田貫一嫁と子供の現在は?

栗田貫一さんと大沢さんの間には子供が1人おります。結婚から7年後の2011年に生まれた女の子で、「ゆりあ」ちゃんという名前になります。

2019年で8歳になる年齢ですね。

ゆりあちゃんは、栗田貫一さんと大沢さんが声優として出演した『ルパン三世 princess of the breeze 〜隠された空中都市〜』に声優として参加しており、親子共演を果たしています。

それ以外に芸能活動はしていないようですが、今後大きくなるにつれて二世タレントとして芸能界デビューもあるかもしれないですね。

大沢さんも頻繁にではないですが、たまにドラマに出演するなど、現在でも女優として活動しています。

ゆりあちゃんはまだ小学生ですし、子育てがメインで仕事はセーブしているのでしょうね。

栗田貫一モラハラの内容は?ピック病や嫁子供の現在を調査!

以上が栗田貫一さんについて調べた結果でした。

モラハラの原因は病気が原因だったかもしれないようです。

ただ、周りの心配をよそに、ご夫婦仲はいいようですね。

大沢さんはそんな栗田貫一さんがお好きなようなので、今後も仲良くしていってほしいなと思います。

スポンサーリンク

おすすめの記事