テレビ朝日系ドラマ『特捜9』の最年少メンバーである新藤亮を演じるイケメン俳優・山田裕貴が人気を集めています。

ドラマでの新藤の言動を見守る視聴者が、SNSに見守り行動を投稿するという新しい楽しみ方で盛り上がっているようですね。

そもそも『特捜9』は、12シーズン続いた人気ドラマ『警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日系)の主演を務めていた故・渡瀬恒彦さんが逝去したことを受け、2018年に新しく始まった新シリーズになります。

V6の井ノ原快彦さんや女優の羽田美智子さんなど、前シリーズから継続して出られているキャストも多いですが、山田裕貴さんが演じる新藤亮(しんどうりょう)は、新シリーズになってから追加となったメンバーです。

新藤の役どころとしては、特別捜査班に新たに配属となった若手刑事なのですが、性格としてはいわゆる今時の“ゆとり”であり、先走りがちで怒られてばかりになります。

そんな新藤の姿に引き付けられる女性視聴者が多いようで、SNS上では「なんだか目が離せない」、「新たな若手キャラがいい味を出している」と新藤を見守るようなコメントが盛んに投稿されています。女性ファンから絶大な人気を得ているようですね。

そんな新藤役の山田裕貴さんですが、父親がすごい方だという情報をキャッチしました。

今回は山田裕貴さんの父親についてや、山田裕貴さん本人の経歴などについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

山田裕貴父はシーズ?

山田裕貴さんの父親がすごい方ということで、調べてみたところ、元プロ野球選手の山田和利さんということがわかりました。

1983年に中日ドラゴンズに入団し、1991年にはトレードで広島東洋カープに移籍しています。

1996年には再度トレードにより、古巣の中日ドラゴンズに復帰しますが、故障によりその年に引退をしています。

現役時代、どのような選手だったかを調べてみると、俊足を活かした出塁率の高さと打撃力に定評があった選手だったようです。

現在は山田和利さんは広島東洋カープの二軍守備・走塁コーチを務めています。お父さんがプロ野球選手とは、驚きですね。

「山田裕貴 父」と調べていくと、「シーズ」というワードが出てくるのですが、こちらは研究開発に関する専門用語となるようで、山田裕貴さんにも父親の山田和利さんにも関係のないワードでした。

なぜこのワードが出てきたかというと、「山田裕貴」さんという同姓同名の別人である東京大学大学院の助教授の方の研究に関するインタビューが原因ではないかと思われます。

スポンサーリンク

山田裕貴高校や身長は?

次に山田裕貴さんのプロフィールについて調べてみたいと思います。

山田裕貴さんは1990年9月18日生まれで、愛知県名古屋市出身です。

父親は前述の通り、プロ野球選手の山田和利さんで、自身も小さいころから野球選手を目指していたようです。

高校は父親の山田和利さんの母校で、甲子園常連の軟式野球強豪校でもある愛知県の東邦高校に進学します。

しかし、自分の野球選手としての限界を悟り挫折、高校では野球部に入学することはなかったとのことでした。

父親がプロ野球選手だからといって、子供もプロになれるとは限らないんですね。厳しい世界だと思います。

野球の道は断念するも、「有名になりたい」という気持ちは強かったようで、高校卒業後に芝居の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入ります。

その後、「D☆DATE新メンバーオーディション」を経てワタナベエンターテインメントに所属し、2011年にテレビドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイブルーとして俳優デビューを果たします。

親の力を使ってというわけではなく、しっかりと自分の実力で俳優デビューを掴んだようです。

山田裕貴さんの身長は178cmと高めの身長になります。

体重はわかりませんでしたが、スラっとした体型なのでやせ型~標準の体重なのではないかなと思います。

山田裕貴インスタは?

山田裕貴さんのインスタはあるかなと思って調べてみましたが、公式でインスタをやられているようでした。

31万人を超えるフォロワー数で人気となっているようですね。

内容は番組などの告知がメインですが、撮影のオフショットなども投稿しているので、気になる方は是非フォローしてみてください。

山田裕貴過去の出演ドラマや映画は?

山田裕貴さんが今まで出演されたドラマや映画についても調べてみました。

俳優デビュー作は前述の通り、「海賊戦隊ゴーカイジャー」になります。

他のドラマだと、「GTO」(2012年)、「ホテルコンシェルジュ」(2015年)、「3人のパパ」(2017年)、「ホリデイラブ」(2018年)などに出演されています。2

017年には大河ドラマの「おんな城主 直虎」に庵原助右衛門朝昌役でも出演されています。大河ドラマに役付きで出演されているのは、俳優としてかなりのステータスではないでしょうか。

映画となると、「ストロボ・エッジ」(2015年)、「HiGH&LOW」シリーズ、「万引き家族」(2018年)などに出演されています。

山田裕貴父はシーズ?高校身長インスタ出演ドラマ映画を調査!まとめ

以上が山田裕貴さんについて調査した結果でした。

話題の作品への出演も増えてきており、どんどん人気になってきているので、これからもたくさんの作品にキャスティングされるのではないでしょうか。

今後の活躍に目が離せないですね。

スポンサーリンク

おすすめの記事