若い世代から人気のロックバンド・きのこ帝国が5月27日に公式サイトにて無期限の活動休止を発表しました。

活動休止の理由は、ベーシストの谷口滋昭さんが家業を継ぐために、バンドの脱退を申し出たことがきっかけとなるようです。

一度は、サポートメンバーを迎え入れてバンドの継続も検討したようなのですが、谷口さん以外のベーシストを加えてきのこ帝国を継続させるイメージはわかなかったみたいです。

また谷口さんがバンド活動に参加できるようになったときに戻って来られるよう、籍は残したままバンド自体を無期限活動休止するという結論に至りました。

谷口さんの実家の家業というのはお寺で、大学もその職業の為の勉強をしていたようです。

バンドの残りのメンバーは元々大学の友人であり、そういった谷口さんの意思を尊重し、応援しているみたいです。バンドメンバーの絆を感じますね。

ここで気になるのは、谷口さん以外のバンドメンバー3人の活動ですが、それぞれソロで活動していくようです。

特にボーカル・ギターを担当している佐藤千亜妃さんは、活動休止前からソロ活動もしていたようなので、今後の活動に注目ですね。

ということで、今回はきのこ帝国の佐藤千亜妃さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

佐藤千亜妃マイボスとは?

佐藤千亜妃さんを調べていくと、「マイボス」というワードが出てきます。

これが何なのかを調べてみると、どうやら過去に女優としても活動しており、長瀬智也さんと新垣結衣さんが主演していたテレビドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」(日本テレビ)に出演していたみたいです。

しっかりと役名付きで、ストーリーにも関わってくる役どころでした。

このドラマ以外にも、数々のドラマに出演しているようですね。

きのこ帝国が結成されたのは2007年なのですが、ドラマに出始めたのは2005年からなので、バンド活動よりも女優としての活動のスタートが早いようです。

佐藤千亜妃さんの経歴を調べていくと、2004年に開催された第29回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲っており、それがきっかけで女優デビューしたようですね。

確かに佐藤千亜妃さんを見ると、とても整った顔立ちをしていてすごい美人だと思いました。グランプリを獲ったのも納得です。

2010年以降は女優としての活動は行っていないようで、現在は音楽活動1本になるようです。

しかし、バンドが無期限活動休止となったとなると、今後はまた女優活動を再開するかもしれないですね。

是非、ドラマなどで佐藤千亜妃さんのことを見てみたいです。

スポンサーリンク

佐藤千亜妃サマーゲートの歌詞は?

佐藤千亜妃さんは2018年7月にソロデビューしており、1stE.P.の「SickSickSickSick」をリリースしています。

「E.P.」とはミニアルバムのことで、この「SickSickSickSick」には5曲の楽曲が入っています。

全曲、佐藤千亜妃さんが作詞作曲も担当しているようです。

その中の1曲、「Summer gate」はMVも作られており、ファンからの人気も高い1曲となっています。

もちろん、この楽曲も作詞作曲は佐藤千亜妃さん。この曲を聴くと、少し暗いムードが漂いながらも、どこか夏の涼しさを感じるような、そんな不思議な気持ちになります。

佐藤千亜妃さんはとても声がいいと思うのですが、さらにルックスも良し、ギターもできる、作詞作曲もできて、才能に溢れた魅力的な女性だということに驚かされます。

きのこ帝国としての活動は休止となりますが、引き続きソロでの音楽活動は続けていってほしいですね。

佐藤千亜妃ソロライブは?

佐藤千亜妃さんを生で見たい!という方も多いのではないでしょうか。

きのこ帝国の公式サイトを見てみると、「佐藤千亜妃」のソロ名義で、いくつかのフェスやライブに出演が決定しているようです。

夏はフェスの季節なので、今後はもっと出演が増えていくかもしれません。

佐藤千亜妃さんだけのソロライブの情報はありませんでしたが、もしかしたら今後は開催されるかもしれないですね。

公式サイトやTwitterなどをチェックしておけば、新しい情報が入ってくると思います。

佐藤千亜妃マイボスとは?サマーゲート歌詞やソロライブを調査まとめ

以上が、無期限活動休止を発表したきのこ帝国・佐藤千亜妃さんについて調査した結果でした。

今後はソロで音楽活動を続けると思います。

意外にも女優経験があり、今年31歳となる現在でも美しい容姿をしているので、是非女優としての活躍も見たいなと期待しています。

スポンサーリンク

おすすめの記事