先日、FFファンにはたまらない情報が入ってきましたね。待ちくたびれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2020年3月3日に発売されるFF7リメイク(ファイナルファンタジー7リメイク)。

「FF7」といえばFFシリーズの中でも、かなりの人気を博した作品でしたが、リメイクされたものが出るそうです。

そこで、今回はFF7リメイクの声優さんや原作との違い、予約開始販売日をご紹介していきます。

尚、まだ分かっていない情報もあるので、今現在で公開されている内容などをお伝えできればと思います。

スポンサーリンク

FF7リメイクの声優は?

早速でありますが、「FF7リメイク」の声優さんをご紹介していきますが、実はまだ発表されていません。

しかしながら、すでに役は決まっているようで、「FF7アドベルトチルドレン」からはあまり変更はないそうです。

クラウド・ストライフの声は「櫻井孝宏」さん。

エアリス・ゲインズブールは「坂本真綾」さん。

バレット・ウォーレスは「小林正寛」さん。

そして、セフィロスは「森川智之」さん。

ティファ・ロックハートは「伊藤歩」さん。

ヴィンセント・ヴァレンタインは「鈴木省吾」さん。

シド・ハイウインドは「山路和弘」さん。

ここら辺のキャラは、上記に挙げた声優さんが勤める可能性が濃厚です。

「エアガイツ」では声優さんの変更がありましたが、アドベルトチルドレン以降は同じメンバーだったので、このままで決まりなのではないでしょうか。

だとしたらファンの方達は嬉しいはずです。またあの声が聞けると思うと、とても楽しみですね。

スポンサーリンク

FF7原作との違いは?

FF7リメイクの声優さんのご紹介をしましたが、メンバーはほぼ変わらないとみていますが、ストーリーはどうなのでしょうか。

オリジナルが出てから20年程経ちましたが、変えてくるのか気になるところです。

ディレクターの野村哲也さんは「シナリオにも手が入っているが、ユーザーの思い出を壊すことにはならない」と言っています。

なので、大幅な変更はないそうですが、仲間たちの過去や回想シーン、セフィロスや神羅カンパニーについても、書き加えられると噂されています。

深掘りされたストーリーは、ファンにとって一番気になるところだと思います。

特にエアリスの最期は、名場面とされており、リメイク版では変わるのでしょうか。これは賛否両論ありそうですね。

スポンサーリンク

FF7発売日予約開始はいつ?

2020年の3月3日に「FF7リメイク」が発売されますが、予約開始はもう始まっているようです。

各店舗でスタートされていますが、場所によっては予約特典などがあり、召喚マテリアなどのDLCがゲットできるそうです。

またパッケージ版やダウンロード版の他に、数量限定ですが、パッケージとフィギュアのセットも同時日に販売されるようです。

更に、2020年1月30日にリメイクとオリジナル版から選曲して収録されたサウンドが、LP二枚組にて発売されます。

こちらは2019年7月7日に予約開始となるそうです。

声優さんの情報も気になりますが、店舗による予約特典などもチェックしておきたいところですね。

FF7リメイク声優は?原作との違い予約開始発売日を調査!まとめ

FF7リメイク声優さんや原作との違い、予約開始販売日をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

ファンにとって、原作は思い出深いものだと思いますが、そこにストーリーが追加されると聞いた時、どう感じましたか?

複雑な心境の方もいらっしゃるかと思いますが、製作サイドもユーザーの気持ちを汲んで、リメイクされているそうなので、ワクワクされている方も多いのではないでしょうか。

そして、声優陣の声も復活するということなので、また美麗になったクラウド達の声が聞けるわけですが、そこも楽しみですね。

まだ全てが公開されてはいないので、これから先、少しずつ新しい情報が入ってくるでしょう。その度にワクワクが強くなっていきそうですね。

ずっと待っていた方は、今回、とても嬉しい便りでしたね。来年が待ち遠しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめの記事